学生時代、不倫していた時の話

高校生の時に10歳年上の妻子持ちの男性とお付き合いさせていただいていました。3年間お付き合いして、卒業と同時に前向きな別れをしたのですが、大学時代は、しばらく未練もありました。ただ妻子持ちということもあり、デートらしいデートなんてしたこともないし、おソロのものも無かったので、高校生同士の登下校デートにすごく憧れました。

 

大学に入ってからは、彼氏と登下校からサークルや部屋に帰るまで一緒に居ました。お互いアパートを借りていたのですが、まさか隣の部屋の方と付き合うことになるなんて思っていなかったので、付き合うまでの展開が早かったのですが、すぐに元彼を忘れることが出来ました。アパートも隣でサークルも同じで、まさかの誕生日が1日違いで、お互いに趣味や食の好みも合うので、運命を感じてしまいました。

 

付き合ってから元彼、元カノの詳しい話になったことがあり、妻子持ちだったということは言ってなかったのですが、色々話していくうちに妻子持ちだということを言ってみたら、彼は、引いていました。引いていたことにも悲しくなってしまったし、話していて思い出したら泣けてしまうし、その話をしてから彼とは喧嘩が耐えなくなり結局分かれてしまいました。元彼が原因になるなんて思いもしなくて、とても切ない思い出です。